ペニス増大サプリの成分「シトルリン」を多く含むメロンの効果的な食べ方

メロンは種とワタも使ったジュースがおすすめ

高級なイメージがあるメロンですが、実はペニス増大サプリにも含まれているシトルリンを多く含んでいると言われていて、中でも免疫力アップと美容効果があるのは夕張メロンなどの赤肉腫と言われてます。赤い色素はベータカロテンのことで、免疫力を高めて若々しい皮膚の健康維持や、むくみを予防するのに欠かせないカリウムも多いです。

ペニス増大サプリと併用しながらメロンを食べるなら、メロンジュースがおすすめです。特に種やわたも使ったジュースだと、種と周辺に一番栄養が含まれているのでそれも一緒に摂取出来ます。そのまま切って食べると捨ててしまいますが、ジュースなら一緒に混ぜても問題ないです。有名なパーラーでは水を使わずに甘い種とワタを使ってメロンの味を堪能出来ます。ただ、メロンは高額なのでそんなに毎日買うとなると経済的にも負担がかかるため、普段はペニス増大サプリをメインに飲んで金銭的に余裕があるときなどに、メロンを食べてジュースにするのが一番かもしれません。

他のフルーツと合わせたり生ハムも理想的

メロンは水分が殆どでお見舞いでよく持っていくのも、歯茎で潰せる柔らかさと食物繊維が少なくて消化が早いからです。爽やかな香りと程よい食感で簡単に食べられますが、一緒に食べたいのが糖質が低くて水溶性食物繊維が豊富、疲労回復効果もある酸味がある果物です。キウイフルーツは、水溶性食物繊維のペクチンが豊富に入っていて、疲労回復や脂肪燃焼効果のある有機酸なども含んでます。

レモンも香り成分のリモネンが脂肪燃焼効果がありクエン酸が豊富、イチゴなどのベリーは糖質が低くて水溶性食物繊維が多く、抗酸化作用も強いです。これらの果物に含まれる成分は、GABAとの相乗効果で血管の若返りにもいいです。メロンといえば生ハムですが、これも理にかなっていて生ハムの塩分をメロンのカリウムが体外へ排出しやすくし、GABAは血圧抑制にも良いです。たんぱく質分解酵素のクククミンも含んでいるので塩分などが多いハムなどにぴったりです。ペニス増大サプリと一緒に併用すれば、他にも色々な効果が得られます。少々高いですが、たまにはご褒美として買うのもいいかもしれません。

まとめ

ペニス増大サプリを飲みながら、普段のデザートをたまにはメロンにしてみるのもおすすめです。価格が高いので毎日というわけにはいきませんが、中には安価なカットタイプもあるのでそれもいいかもしれません。

ペニス増大サプリで効率よく成分を補いながら、普段の食事も出来るだけペニス増大にいい食べ物を摂取することでより効果も期待出来ます。勿論、メロンもペニス増大サプリもたくさん一度に食べればいいものではなくて、適量は守ることは大事です。